身心喜舎は福岡市を中心に「子どもカルチャーEducation」主催の認定子どもヨーガ教師養成講座の他、気学講座などを開催しています。

九星気学風水とは

  • HOME »
  • 九星気学風水とは

九星気学風水とは

九星気学風水とは、1万年前に原型をつくり、五千年前に体系化された宇宙の叡智が凝縮された学問です。
天の気、地の気、人の気を捉え、自分自身の「気」をそれらの気になぞらえていきながら、「生きる力」を存分に発揮し、気のコラボレーションを楽しむことができます。

しあわせというのは、人によって様々ですが、いのちの尊さ、日々の出来事の中にあるしあわせの数々に自ら気づきはじめ、実現力を培うことができる智恵、九星気学風水。
私は、娘の名付けをきっかけに、気学塾に縁をいただき約10年。子育てと家族の療養に添いながらの勉強はゆっくりでしたが、学べてよかったと心底思います。

img

どんな出来事の中にも珠玉のエッセンスが込められていることを理解でき、目の前に出てくる課題にゆらゆらと心が揺れることがぐんと減りました。
常に、自分自身の気を活性化し、新鮮にしておくための行動は、遁甲盤との対話で思考に寄りすぎることなく起こすことができます。周囲との関係性へも波及して、より充実した日々が展開されていきます。

人生は決意の連続です。起きる時間、外出する時間、細かなことの中にも意志の決定がプロセスにあります。その決意が自分を活かすカギになるのですね。人はどうしても、慣例化そして慢性化します。悪しき習慣は自分自身で客観的な判断をしづらくさせ、大きく課題が募ったときにやっと気づくようなものですね。「人生の主人公は誰なのか?」ここが意志決定の起点にあります。

この学問の取入れ方は、鑑定を受ける、自ら学ぶ、二通りあります。
可能ならば、ご自分で学んで「気の波乗り」を楽しまれることをお勧めします。
学ぶところまでは難しいなぁと思われたなら、気学入門編を受けられて、日盤吉方取りを楽しまれるのも非常にお勧めです。小さな吉の積み重ねは、しっかり蓄積されていくのです。

心機一転の岐路や複雑な課題内容であれば、鑑定を受けられて指針を得ていただくのもよいと思います。
常に、身心の整理をする意味でも、日盤吉方は有効なようです。新しい自分に出逢うチャンスを自らの行動でつくっていく。

「自ら変えられるのは行動だけ」。

頭であれこれ考えることなく、遁甲盤と相談しながらただ行動する。継続していると、平等に無償で降り注ぐ宇宙の叡智を感じていくことでしょう。チーム作りにも、健康な身心を作って行くにも、活用できます。

また気学のリズムは身心の調整になります。春夏秋冬という四季の節を感じながら過ごすうち自然の摂理に思いを馳せ、本来のリズムを取り戻すきっかけにもなります。

私たちはひとりで生きているわけではない、自分たちのいのちをイツクシミ、天や大地に、そして自分を取り巻く多くの人々に、畏敬の念を湧かせる壮大な学問を、ゆっくりと呼吸をしながら味わってみてください。


お気軽にお問い合わせ下さい TEL 080-5263-1874 9:30〜16:30[定休日:土・日・祝]

banner_kigaku
banner_cyfons
banner_kano
banner_yoga
ママハタ福岡博多校banner

Yukico Matsuo’s instagram

Instagram
PAGETOP